Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

鍼灸天満月

お知らせNews

2022/10/28

鍼灸コラム

秋の夜長と眠りの質

朝までぐっすり眠れていますか⁇

朝晩の冷え込みが一段と強くなってきて、布団のぬくもりが恋しい季節になってきました…
秋の夜長に夜更かししていませんか??

私たちの身体は、季節とともに自然のリズムにあわせて生きています。
そんな秋は、冬に備えエネルギーを蓄えるように、夏に比べ、少しずつ睡眠時間は長くなる傾向です😉

気が付いたら朝だった!!というほど眠った時は、それは疲れて『寝落ち』しているだけ…
寝つきがいいことにはなりません💦
緊張や覚醒をつかさどっているのも「自律神経」です。
自律神経が極度に疲れると「覚醒している」状態を保てなくなり「寝落ち」してしまいます。
睡眠リズムを作るのも自律神経なので、寝落ちした状態では睡眠の質がとても悪く、変な時間に目が覚めたり、それから眠れなくなったり、不安定な睡眠になりやすく疲れを回復させることはできません。
朝起きても、疲れが残っていてスッキリしなく、悪循環に陥りがちです💦



あなたの睡眠は大丈夫ですか⁇

ついつい遅くまでネットをして夜ふかししてしまう~!!

そんな人は、夜更かしや過労は「血」を消耗してしまうため、血が不足しやすくなります。
目を使い過ぎの人もこのタイプに多く見られます。
このタイプは、寝る直前にスマホやPCを見ることを避けるのも睡眠の質を改善するポイントですよ👀

−−−−−

夜になっても頭がさえて寝つけない〜!!

そんな人は、ストレスで「気」の巡りが悪くなり、精神の興奮を静める働きである「血」も巡らず睡眠の質が落ちています💦
最近、怒りっぽい、イライラしている、目が充血している人はちょっと気分転換に身体を動かして発散しましょう😉
よりよい眠りのためにもシャワー浴ではなく、湯船に浸かるのも大事です。
アロマの香りや部屋の明るさなど、心が落ち着く環境を作るのも効果的✨

−−−−−

秋の眠りの質を上げるツボ♨

秋の眠りの質をあげるツボをご紹介します。

♨安眠(あんみん)

耳たぶの裏の出っ張っている骨の下、指幅1本分下にあるツボ
自律神経を休息モードにしてくれ文字通り安眠に導いてくれます。
心地いい程度にくるくると指全体でマッサージしましょう👂

♨失眠(しつみん)

足の裏のかかと中央の少し凹んだところのツボ
手足の血流を上げることに加え、交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズになり自律神経のバランスも整えてくれます。

−−−−−

中国の古典には

「秋は早寝早起きをして安定した生活を送るように」

と書かれています。

早寝で陰を養い、早起きをすることで陽気を入れ、身体の内側から陰陽のバランスを整えていきます。
自然のリズムに従って、しっかりと睡眠時間をとるよう意識してみましょう。

よりよい睡眠で秋の夜も健やかに過ごしたいですね😉

−−−−−

9 / 18

公式LINEよりご予約