Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

鍼灸天満月

お知らせNews

2023/04/01

鍼灸コラム

季節と臓器とココロの整え方◇春編

新しい春

今日から4月。
満開の桜は早くも散り始めていますが、いよいよ春本番!!
ぽかぽか陽気に誘われますね。
 

「身心一如」ココロとカラダはひとつのごとく…

江戸時代中期に出版された貝原益軒『養生訓』があります。


「心は身の主也。しづかにして安からしむべし。身は心のやつこ(奴)なり。うごかして労せしむべし。心やすくしづかなれば、天君豊かに、苦しみなくして楽しむ。」

訳すと、


「ココロはカラダの主である。心を静かにして平穏にするのは、体がこころの徒弟だからである。ココロが平静であれば、天も君も豊かになり、苦しみがなく楽しめる。」



東洋医学では体と心は切り離さずに考えるもの…

『身心一如』

つまり
ココロとカラダは一つのごとく、「心の持ち方」で健康が左右されます。


緊張・ストレスはココロとカラダをかたまらせてめぐりを悪くします。

肝の「氣」を伸びやかにめぐらそう

東洋医学では、身体の中でストレスと深く関わっているのは「肝」です。
 
春はこの「肝」が影響を受けやすくなります。
 
 
陽の気が高まる春は、肝の「氣」も旺盛になり、体調の変化が生じやすくなります。
そこに緊張やストレスがあると、肝の「氣」はバランスを崩し精神神経活動の亢進状態となります。
 
 
 
✅イライラするなあ~
✅怒りっぽいなあ~
✅些細なことでも気にかかるなあ~
ココロが不安定だとカラダも揺さぶられます💦
 
 
環境がかわる人が多い春🌸
大自然の樹々のように大地の養分を吸い上げて、太陽のエネルギーを受けて、 空に向かって、枝葉をのびのびと伸ばし広げるように過ごしてみませんか??
朝一番は、春の息吹を感じるように深呼吸してみましょう
深呼吸の時は、一生懸命「吸おう」とせず、息を「吐き切る」ようにしましょう。
リラックスして深呼吸をするとゆるゆると心地がいいですよ♡

 
 
ーーーーーーーーーーーー

47 / 80

公式LINEよりご予約