Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

鍼灸天満月

お知らせNews

2024/06/06

鍼灸コラム

更年期のお悩みにも鍼灸治療☯

もしかして更年期⁇ イライラ/のぼせ/ホットフラッシュにも鍼灸

イライラ、のぼせ、ホットフラッシュ、不眠、高血圧…
なんだか、最近調子が悪いなあと感じていませんか??
もしかしたら、更年期の症状かもしれません。


「更年期」の症状は、閉経前後のおもに女性特有の症状で、女性ホルモンが減少することが原因です。


思春期が「子どもを産める体」をつくる準備期間なら

更年期は「子どもを産まない体」に慣れていく期間。

 毎日の生活に支障があるほど、体調がすぐれない重い症状や不調を、『更年期障害』といいます。
 
 
思春期も更年期も、女性なら誰しもが通る道。
人生の新しいステージへと、ホルモンのダイナミックな変化が身体の中でおこります。

更年期セルフチェックしてみましょう

「更年期っていつから⁇」
「閉経したら更年期が始まるの⁇」
などの疑問もあると思います。


正しい知識を持つための大切なポイントは・・・
✅「更年期」と「更年期障害」は別の言葉ということ
✅更年期とは、卵巣の機能が低下していく時期のこと
✅更年期は閉経前後の10年間=45〜55歳が平均的であること
✅その途中で起こるのが閉経

つまり、更年期にはいり、女性ホルモンの分泌量がゼロに近づく間、生理は徐々に起こらなくなり、やがて、閉経を迎えます。

 

 ●更年期セルフチェックしてみましょう

               
1.顔がほてる  
2.汗をかきやすい  
3.腰や手足が冷えやすい  
4.息切れ、動悸がする  
5.寝つきが悪い、または眠りが浅い 
6.怒りやすく、すぐイライラする  
7.くよくよしたり、憂うつになることがある  
8.頭痛、めまい、吐き気がよくある  
9.疲れやすい  
10. 肩こり、腰痛、手足の痛みがある  


更年期のお悩みにも鍼灸

「え、これも更年期が原因なの?」というような症状もあるかと思います。

自分自身の身体とちゃんと向きあうことで、更年期を穏やかに過ごすことができます。
バランスのよい食事、適度な運動を行い、無理のないライフスタイルを送ることは、更年期障害の予防につながります。 
産婦人科または更年期外来、閉経外来を受診し、適切な治療、生活指導が必要な時もあります。
気になることがあれば、早めの受診をし、健やかな更年期を過ごしましょう。
 
 
 
 
 
鍼灸治療は、乱れてしまったホルモンバランスや自律神経の働きを整えて、正常に働くようにさせることができます。
身体の「気・血・水」の流れを整え自然治癒力を高めるように、身体の上下、左右、表裏、陰陽…など全身のバランスを整えることでイキイキしてきます。
鍼灸治療は、更年期のさまざまな症状を解消していくようにサポートすることができます。
「最近なんだかおかしいな・・・」そう感じたら、更年期ののお悩みにも鍼灸治療をお試しください。

3 / 80

公式LINEよりご予約